ampa2.jpg ampb10.jpg ampd5.jpg ampd6.jpg

スポンサードリンク ハワイを楽しむ!ハワイのホテル。ハワイ情報。

ハワイアンウォーターパークにて

ハワイアンウォーターパークは、
屋外施設でプールやスライダーなどがあります
波のプールや20mのスライダーなど日本にある施設より
ダイナミックで子供も身長での制限がゆるいので5歳くらいの
子供でも一人でスライダーに挑戦もできます!

ホノルルから車で30分程度で行けます
ザ・バスを利用した場合は、2時間以上かかるので時間に余裕があれば安く済みます。
料金は約大人36ドル、子供26ドル
ツアーに参加の場合、60ドル程度でランチ付きで80ドル程度です。
ファーストフードのお店があるので10ドルもあれば食べれます!
日陰の場所が少ないので日傘をもっていくといいですよ。
posted by aloha1 at 10:15 | 行きたい!アクティビティ

シーライフパークでイルカに触れ合う

ハワイ・オアフ島のシーライフパークのアクティビティでイルカと触れ合う事ができます。

ドルフィン・アドベンチャー
イルカと思う存分触れ合える、一生に一度のとっておきのスペシャル・プログラム!
スリル満点のベリー・ライドや思い出に残るキス、そしてフリータイムでもたっぷりイルカと遊べます。短いオリエンテーションのあと、参加者は30分間イルカとたっぷり楽しみます!イルカにタッチしたり、ポーズをとってビッグ・キスを受けたり、その他にもまだまだたくさん、イルカたちとコンタクト!親切なトレーナーのサポートと共に水の中でのイルカの姿も目撃できます。
大人: $170.78
子供: $150.99
プログラムの時間:45分(オリエンテーション含む)

ドルフィン・ディスカバリー・スイム
参加者みなさんにご満足して頂くためにデザインされたプログラムです。
ダイナミックな演技の数々を披露するイルカたちを、腰の深さのプールの中から観覧、撫でたりキスしたりも出来ます。もっと楽しみたい方には、さらに深いところで、イルカと一緒にプレイする楽しいゲームにも参加できます。
大人: $125.99
子供: $110.36
プログラムの時間:45分(オリエンテーション含む)


posted by aloha1 at 22:49 | 行きたい!アクティビティ

ホエールウォッチング

冬になると、ハワイ周辺の海域には毎年たくさんのザトウクジラがやって来ます。
夏の間、アラスカ沖の北極海でたっぷりエサを食べたクジラは、冬になると暖かいハワイの海で出産や子育て、繁殖を行います。
 ザトウクジラがハワイ近海を訪れるのは12月から4月にかけてです。この時期はハワイ各島の周辺でクジラの姿を観察することができますが、特にクジラが多く集まる、マウイ、ラナイ、モロカイ3島の周辺はザトウクジラ保護区に指定されていて、ホエールウォッチングに最適です。
 マウイ島のラハイナ、カアナパリ、マアラエア、キヘイ、ワイレアなどの海岸線からも、沖を泳ぐクジラの姿を見つけることができますが、ダイナミックなクジラの泳ぎを楽しむには、ホエールウォッチングのクルーズを利用するのがベストです。
オプショナルツアーに参加するのがいいでしょう。



posted by aloha1 at 14:11 | 行きたい!アクティビティ

ハワイdeジェットトスキー

爽快に海の上を走れたら楽しいですね!
ジェットスキーは、原付バイク並の簡単なボタン操作で運転できます。
日本では小型船舶の免許がなければ運転できませんがハワイなら免許が不要で運転ができます。
海上を爽快に走るのは気分も最高!スリルとスピード感も楽しめます!
事故や周りの人に迷惑を泣かけないように注意をしましょね。
オアフ島の周辺はどこでもだいたい楽しめます。

posted by aloha1 at 21:42 | 行きたい!アクティビティ

ハワイでサーフィン

せっかくハワイに行くのなら今までした事がないサーフィンですがチャレンジしてみたいものです。

ハワイオアフ島でサーフィンのメッカといえば、サーファーたちの聖地として知られるノース・ショア、サンセット・ビーチなどのスポットには、多くのサーファーと見物客がいます。
シーズン真っ只中の12月には、3大サーフィン大会が開催されます。
ランチや送迎付きでレッスンが受けられるツアーもあります。
日本語OKなインストラクターや子どもでもレッスンOKなアクティビティ会社もあります。
レッスン料金は2時間70ドル程度ですが、地元のフリーペーパーなどで探すともっと安いところもあります。
タグ:サーフィン
posted by aloha1 at 11:01 | 行きたい!アクティビティ

パラダイス・コーブ・ルアウでハワイの伝統文化を満喫!

パラダイス・コーブ・ルアウは日本人観光客が少ないアクティビティ。
日本人ばかりの観光地は嫌っという方や古代のハワイの伝統文化にふれたい方におススメアクティビティです。

パラダイス・コーブ・ルアウの魅力・・・
「ルアウ」というのは古代ハワイで行われていた、ハワイ式宴会のこと。
王族などが、祝い事があると人を集め、歌や踊りを神に捧げ、ご馳走を囲んだそうです。
そのルアウを体験することができるのが「パラダイス・コーブ・ルアウ」。

様々なハワイアン・アクティビティ、伝統的なセレモニー、そしてハワイアンフードのディナーをとりながら、ポリネシアンショーなどが楽しめるエンターテイメント・アトラクションです。
場所はワイキキから車で約30分西に向かったコ・オリナ・リゾート内。
主要ホテルからのバス送迎もあります。

入場開始は午後5時頃から。
はじめはトロピカル・ドリンク片手にアクティビティ&ショッピングを楽しめるフリータイム。
ハワイアン・タトゥを入れてくれたり、レイメイキングやココナツの葉の編み方などのハワイアン・クラフトを習ったり、カラフルなオウムと写真を撮ったりと様々なお楽しみが用意されています。
ゲームコーナーでは、ハワイアン・ストーン・ボーリング、ウラ・マイカや、やり投げのようなオ・オイヘなど、ハワイアン・ゲームも。

これらのアクティビティ料金はすべて入場料に含まれていますがチップは忘れずに!

自分で作ったレイのブレスレットをして、タトゥを入れて、だんだんハワイアンな雰囲気になっていきま〜す。

ほら貝の音が鳴り響き、セレモニーの時間が始まります。

タロの葉に包んで蒸した丸ごとの豚を土の中から取り出す、イムというセレモニーの始まり、円形劇場に場を移し、王族の入場、フラ、そして蒸焼きの豚が登場です。

その後いよいよ、ステージ前に並べられたテーブルでサンセットを楽しみながらのディナータイム。
ハワイに来たなら一度は試したいハワイの伝統料理です。
プランによってテーブルサービスされる場合と、バイキングスタイルの場合があります。
そして美しいサンセットが沈む頃、いよいよお待ちかねのポリネシアンショーの始まりです。
ショーの途中、 一般参加のコーナーがあって観客の中から希望者がステージにあがってみんなでフラを踊ります。(本土の白人客が多いようで)

ショーはだいたい8時半頃に終わり、解散です。

日本語はほとんど通じないようですが、雰囲気でOKです。

ビュッフェ料金: 大人$65、ユース(13〜18才)$55、 子供(4〜12才)$45

予約:842-5911、1-800-775-2683(7:30〜18:00)
主催会社:パラダイス・コーブ
ホテルのピックアップ(15:45〜):アラモアナ・ホテル、リーフラナイ、イリカイ・ホテル、ワイキキ・ゲートウェイ、ミラマーホテル、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ、シェラトンワイキキ、ハイアットリージェンシー、ハワイアン・リージェント
posted by aloha1 at 22:31 | 行きたい!アクティビティ
ハワイ旅行の楽しみは、ホテル、オプショナルツアー、観光、レンタカー、ゴルフ、サーフィン、お土産、天気、諸島めぐりなど色々です。観光だけではなくウエディング挙式や大学留学も魅力です。コンドミニアムへ滞在や不動産を購入も多くみられます。禁煙や時差などの問題もありますが旅行代理店が多くあるので上手に活用すると楽しいハワイ旅行ができます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。