ampa2.jpg ampb10.jpg ampd5.jpg ampd6.jpg

スポンサードリンク ハワイを楽しむ!ハワイのホテル。ハワイ情報。

国際運転免許証を取得しよう

国際免許証(国外免許証)を取得する場合
 日本の免許に基づいてジュネーブ条約附属書第10の様式の免許証(我が国が発給する国際免許証は、道路交通法上「国外運転免許証」と規定されています。)の交付を受ける場合は、住所地の公安委員会に申請して下さい。(道路交通法第107条の七)


ハワイでの移動にレンタカーを利用すると行動範囲が広がり時間のロスもなくなります。
レンタカー自体は日本の免許証だけでも借りられるところがありますが何かあってハワイの警察に免許証の提示を求められた時には、日本の免許書では面倒がおこるので借りる予定がなくても取得しておくと無難です。
国際運転免許証は、各都道府県の運転免許試験場や更新センターになります。

国際免許証の申請に必要な書類等

○ 国外運転免許証交付申請書
   試験場、免許更新センター又は警察署(試験場所在地警察署を除く)
   に用意しております。
○ 運転免許証
○ 印鑑(収入証紙の割印、国外運転免許証の受領用〜署名でも構いません。)
○ 写真 1枚(免許用写真、パスポート写真とはサイズが異なります。)
   申請前6か月以内に撮影した無帽、正面、上三分身、無背景で鮮明なもの。サイズは縦5cm×横4cm、白黒でも可
○ 外国に渡航する者であることを証明する書面
   パスポート、渡航証明書、船員手帳等

国外運転免許証交付申請手数料  2,650円


※ 注意点
1 有効期間の切れた「国際運転免許証」を返していない方及び有効期間があるのに再発給を希望される方は、その「国際運転免許証」をお持ち下さい。
2 国際運転免許証の有効期限は、発給の日から1年間です。
ただし、1年以内であっても国内免許証が失効すると国際免許証も失効します。
海外滞在中に国内運転免許証の有効期限が切れる方は、「期間前更新」手続きを取ることをお勧めします。

3 代理人申請
国際運転免許証を申請する方が、すでに外国に渡航している場合は、代理人申請が可能です。
この場合、
・  代理人の身分を証明する書類等(運転免許証・健康保険証・パスポート等)
・  代理人にあてた申請及び免許証の受領についての委任状
・  依頼する方(申請者)本人の免許証
・  依頼する方(申請者)本人のパスポート全ページのコピー
・  依頼する方(申請者)本人の写真 1枚
 (申請前6か月以内に撮影した無帽、正面、上三分身、無背景で鮮明なもの、サイズは縦5cm×横4cm、白黒でも可)

のほか、日本の免許証の有効期間が3か月以上あることが必要。
4 免許の種類が「大型特殊免許」「小型特殊免許」「原付免許」「仮免許」 のみの方の申請はできません。
5 警察署での交付について
警察署で受付された方は、免許証交付までに2〜3週間かかります。
6 国際運転免許証の有効な国については、こちらをご覧ください。


posted by aloha1 at 15:05 | 日記
ハワイ旅行の楽しみは、ホテル、オプショナルツアー、観光、レンタカー、ゴルフ、サーフィン、お土産、天気、諸島めぐりなど色々です。観光だけではなくウエディング挙式や大学留学も魅力です。コンドミニアムへ滞在や不動産を購入も多くみられます。禁煙や時差などの問題もありますが旅行代理店が多くあるので上手に活用すると楽しいハワイ旅行ができます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。