ampa2.jpg ampb10.jpg ampd5.jpg ampd6.jpg

スポンサードリンク ハワイを楽しむ!ハワイのホテル。ハワイ情報。

ハワイの島々〜ハワイ島

ハワイ諸島の中で、最も新しく、「ビッグ・アイランド」のニックネームの通り、ハワイ州最大の島がハワイ島
島の中央部には、ハワイ州最高峰マウナ・ケアと、噴火を続けるキラウエア火山のあるマウナ・ロアという4,000m級の山が並び立っています。このふたつの山の東側は熱帯樹林地域、東南部は火山地帯、西側は晴天が多くて海もおだやかなリゾート地、北側は高原地帯と、同じ島の中に異なる気候のエリアが存在しているのも、ハワイ島の特徴です。
ハワイ島は、18世紀にハワイを統一した英雄カメハメハ大王の出身地で、島内には王家にまつわる史跡や、古代ハワイアンの生活や歴史を辿ることができるスポットがたくさんあります。また、個人所有としてはアメリカ最大の牧場や、コナのコーヒー園、ヒロのマカデミアナッツ園など、さまざまなハワイの産業に触れることもできます。

主な観光スポット

コハラ・マウンテン・ロード
ハヴィからワイメアへ通じるハイウェイ250号線のことです。
最も標高の高いところは1,000mを超え、キラウエアの火口や水平線の彼方にマウイ島を見ることもできます。

セント・ピーターズ教会
別名「リトル・ブルー・チャーチ」ともいわれ、世界で2番目に小さな教会。
1889年に建設され、コナの海をバックにしたキリストのレリーフが有名で、人気のウェディング・スポットです。

ナニ・マウ・ガーデンズ
広大な敷地には、世界中の植物が集められています。散策コースとしても人気のスポットです。

パーカー・ランチ
個人所有としてはアメリカ最大規模を誇る広大な牧場。
歴代の牧場主が住んでいた邸宅なども見学できます。

ハワイ・ヴォルケーノズ国立公園
活火山キラウエアを中心とした国立公園。
大自然の強大な力を間近に見ることができます。

ハワイ・トロピカル植物園
2,000種類以上の熱帯植物が生い茂っている植物園。滝、池、木のつり橋があり、本物のジャングルの醍醐味を味わえます。

プウホナウ・オ・ホナウナウ国立歴史公園
「逃れの場」を意味する聖域で、カプーの掟を破った王族がその罪をつぐなった場所です。復元された神殿やトーテムポールのような神像などを見ることができます。


プナルウ黒砂海岸
海に流れ出た溶岩が急激に冷えてできた黒い砂の海岸。午後にはウミガメの姿が見られます。

ホノコハウ・マリーン
ハワイ島の西海岸は、世界的なトーナメントが行われるトローリングのメッカです。
カジキマグロ、キハダマグロ、マヒマヒ(シイラ)といった魚とのエキサイティングなゲームが1年を通して楽しめます。

ポロル渓谷
濃い緑におおわれた渓谷のすぐ下は荒波のうち寄せる海岸になっていて、ダイナミックな景観が楽しめます。

ホワイト・サンズ・ビーチ
グリーンの海と白砂のビーチのコントラストが美しい海岸です。波がおだやかで、ボディボードやカヤックも楽しめます。

マウナ・ケア
標高4,205mのハワイ最高峰。マウナ・ケアというのは「白い山」という意味で、12〜5月頃まで、山頂付近は雪におおわれます。また山頂付近には、いくつもの天体観測所があります。サンライズが特に美しく、ツアーもあります。

ラパカヒ州立歴史公園
神殿、住居、カヌーなど、古代の漁村の生活を再現した公園です。海水から塩を作る方法の展示などもあります。

レインボー滝太陽光線の関係で、早朝によく虹が出ることに名前の由来があります。落差24mで、流れ落ちる水は2つの流れとなっていて、大きな滝つぼに落ちています。滝の下にある洞穴はマウイの母ヒナの住みかともいわれています。

ワイピオ渓谷
海に面した断崖の眺望がダイナミックなことで知られています。
渓谷内にはタロイモ畑やグァバなどの果樹園が広がっています。

タグ:ハワイ島
posted by aloha1 at 16:51 | hawaii
ハワイ旅行の楽しみは、ホテル、オプショナルツアー、観光、レンタカー、ゴルフ、サーフィン、お土産、天気、諸島めぐりなど色々です。観光だけではなくウエディング挙式や大学留学も魅力です。コンドミニアムへ滞在や不動産を購入も多くみられます。禁煙や時差などの問題もありますが旅行代理店が多くあるので上手に活用すると楽しいハワイ旅行ができます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。