ampa2.jpg ampb10.jpg ampd5.jpg ampd6.jpg

スポンサードリンク ハワイを楽しむ!ハワイのホテル。ハワイ情報。

世界1周旅行した〜い

海外旅行で世界各国を周るのっていいよね〜憧れます!
ハワイ、ロス、イタリア、スペイン、パリ・・・・う〜んきりがない!

というのは、そう!ANAから33万円で世界一周が発売になったのです。

全日本空輸(ANA)は、9月20日より英ヴァージン・アトランティック航空と共同で、格安で世界一周できる航空券の取り扱いを始めました。
日本発着でエコノミークラスは33万5000円、ビジネスクラスは何と62万5000円と安い!
正規料金に比べて3〜5割も安いんです!
条件は、
地理上の経路で逆戻りにならないこと
有効期間は1年間
旅行日数が14日間以上
以上の3点の条件が必要。
同運賃には、日本発以外にも、英国発、米国発の設定があります。
「世界一周の旅」といえば、豪華客船を使ったクルージングの印象が強いですが、最近は時間や便利さから自分で行程を組み、飛行機を乗り継ぎながら巡るスタイルの人気が高まっているようですね。
航空券の浸透とインターネットの普及で旅先の情報などを得やすくなったことで、空路による世界一周は身近になっています。
これに対応した動きと見られる、世界一周旅行を専門に扱う「世界一周堂」では、昨年のピーク時には1カ月で30人が世界一周航空券を利用。
今年は問い合わせ件数だけでも前年の2倍といいます。
10日間程度の短い休みを取っていく人も多く、欧州旅行の延長で利用されているようですね。
世界一周航空券はルートや利用できる航空会社に制限があるものの、最長1年間有効でなので季節による価格差がないので割安ですね。
国内航空会社では全日空が平成12年から「スターアライアンス」、日本航空が今年3月から「グローバルエクスプローラー」の世界一周航空券を販売しています。
航空券はエコノミークラスで30万円台からと現実的で、10日程度の短期間から楽しめます。
今年3月、東京の世田谷ものづくり学校では「世界一周実践スクール」を初めて開催、40人の定員に対し500人以上の応募があったといいます。
またこれに先駆け、主催した出版社が体験談やノウハウをまとめた『WORLD JOURNEY』を発売、2週間で10万部が売れたといいます。
旅行会社もエイチ・アイ・エス(HIS)では昨年9月、世界一周旅行を専門に扱う窓口を開設、利用者には行程を記した「世界一周証明書」を発行などのサービスを始めるなど対応を始めています。

う〜ん、時間があったら思いっきり海外旅行を満喫したいです。
posted by aloha1 at 11:58 | 飛行機選び
ハワイ旅行の楽しみは、ホテル、オプショナルツアー、観光、レンタカー、ゴルフ、サーフィン、お土産、天気、諸島めぐりなど色々です。観光だけではなくウエディング挙式や大学留学も魅力です。コンドミニアムへ滞在や不動産を購入も多くみられます。禁煙や時差などの問題もありますが旅行代理店が多くあるので上手に活用すると楽しいハワイ旅行ができます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。