ampa2.jpg ampb10.jpg ampd5.jpg ampd6.jpg

スポンサードリンク ハワイを楽しむ!ハワイのホテル。ハワイ情報。

航空性中耳炎を予防

飛行機に乗った時に、気圧の変化で起こる耳の痛みは「航空性中耳炎」というようでう。
その時だけで軽く済むと良いですが、私の私のように旅の初めに重度の中耳炎にかかってしまうと旅の楽しさも半減してしまいます(けっこう辛い)

航空中耳炎は、飛行機に乗って上空に行くと気圧が下がり、鼓膜が気圧に押されて膨らむ事により耳が詰まったように感じになります。
通常は軽症の場合が多く下記の様な対処法で治ります
@ 水などを飲む
A アメなどをなめる
B ガムを噛む
C 欠伸をする
D 首を左右に動かしたり、アゴを上下に大きく動かす

しかし!重症の場合はこの程度では治まりません
(私はひたすらアメ(20個以上)を食べ続けてましたが・・・)
耳抜きをします
まず軽く鼻をかみます。(これで治まる方もいます)次に、鼻をつまんで口から空気を飲み込み、口を閉じ、空気を鼻に送り込むと、耳管が開いて中耳の気圧が調節されます。

この動作を耳が抜ける感じがするまで数回繰返します。
なお、あまり強くやると鼓膜に傷をつけることになり、逆効果となりますので注意して下さい。
何度やっても効果のない場合、点鼻薬(血管収縮剤)を噴霧します。噴霧して10分程してから再度、耳抜きを繰返します。
この方法でも効果が無い場合で、どうしても我慢できない場合には鎮痛剤を服用しましょう。

航空中耳炎の予防は
100%完全に予防できる方法残念ながらないようです。
あらかじめアメをなめたり、ガムを噛むなどしておけば、航空性中耳炎になりにくい状態を作っておくしま無いようです。
飛行機の搭乗前や着陸前に点鼻薬を噴霧しておくのもいいかも・・・点鼻薬は持込禁止かなぁ〜もうやだ〜(悲しい顔)
posted by aloha1 at 11:24 | 飛行機選び
ハワイ旅行の楽しみは、ホテル、オプショナルツアー、観光、レンタカー、ゴルフ、サーフィン、お土産、天気、諸島めぐりなど色々です。観光だけではなくウエディング挙式や大学留学も魅力です。コンドミニアムへ滞在や不動産を購入も多くみられます。禁煙や時差などの問題もありますが旅行代理店が多くあるので上手に活用すると楽しいハワイ旅行ができます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。